MVNOを使ってスマホ持ち

スマホを持ってもう何年になるでしょうか。携帯電話からスマホに替えたときの記憶はそんなに鮮明に残っていません。気が付いたらスマホが当たり前になっていました。

そのときは収入は少しばかりはあったんですが、それでも利用料金は安いほうがいい。ということで、格安SIMを契約することは最初のほうから頭にありました。3大キャリア(audocomoSoftbank)の利用料金は当時から高くて、とても払い続けられそうにないと思って。

そうして選んだのはLINE MOBILE。なぜここを選んだかというと、クレジットカードが要らなかったこと、この一点に尽きます。

格安SIMを提供してくれるMVNO(mineoやIIJmioなど)ですが、ひとつ困る問題があって。それが、どの会社もクレジットカード決済が前提だったこと、です。収入の低い僕がクレジットカードを持てるわけもなく、必然的にそれがなくても契約できるところを探すことになりました。

 

f:id:tekutekumegane:20210719142800j:plain

 

LINE MOBILEは、当時LINE Pay カードというものがあって、それで支払いをすればクレジットカードを登録しなくても支払いが可能でした。クレカ難民である僕にとってはとてもありがたかったです。

今はSoftbankに吸収・合併されてしまい、docomo回線で旧式の契約プランではVOLTEが非対応になったため、プランを変更するかで悩まされてます。ついでに、LINE Pay カードも発行されなくなってしまい、VISAのプリペイドカードに移行するようにと警告がきたため、バーチャルカードを発行して移行することになりました。

新しいプランのLINMOに入るかとか、回線をSoftbankにするかとか、少しばかり煩わしい問題が積み重なっていまして、中立だったはずのLINEが声高にSoftbank推しになって、なんだか大変残念です。

でもまあ格安料金プランのため、利用料は2000円前後。かけホーダイも盗難保険などもありませんが、比較的安く運用できているとは思っています。

乗り換えることも何度か考えた時期はありましたけど。そうなると、またクレカ問題がのしかかってきます。今は一部のデビットカードを契約できるところもあるみたいですが。カードによるので万能ではないようですし。銀行口座引き落としにできるところは、事前に申請して数か月経たないと自動引き落としにならないそうで。

まあスマホ利用者のターゲットは、サラリーマンとその家族といった具合ですしね。間違っても収入のない人ではないでしょう。契約のために新しいデビットカードを契約するのも面倒なので、当面LINE MOBILEで行きますけど。

ああ。ベーシックインカム制度が実現してほしい。